アカハタ 今朝、駅の改札を出たら、日本共産党の人が演説してましてん。
 傍らの運動員が配ってた機関紙を思わず手にしました。

 岸田が総理に就いて1年経った22年9月5日、自民党の佐藤信秋参議(元国交省事務次官)、同じく足立敏之参議(元国交省技監)、更に岸田事務所の山本高義秘書らを加えて、大林組・鹿島建設・奥村組などのゼネコン数社の社長・幹部らが岸田総理と佐藤参議を囲む"勉強会"を催したそうな・・・
 勉強会はゼネコン各社が購入したパーティー券収入で賄われたそうで、ゼネコン各本社は1口2万円のパー券を10枚だけ買い、それ以上はゼネコン各社の関連会社が買うことで、法が規定するパー券大口購入者の公表義務に該る20万円超とならない努力が尽くされていた。

 政党への企業・団体献金を禁止した93年の政治改革も、政治家個人への企業・団体献金は封じてなかったのね・・・