いやぁ、飛騨の山奥の地に佇む戦国時代の殿さんの館址・・・理屈はどうあれ、周囲の光景が何んとも長閑でえぇですわぁ。
 岐阜県飛騨市神岡町殿573-1に所在する戦国期の武将・江馬氏の居館址に地元自治体が見事な中世武家邸を復元させ、一般に公開されとりますぅ。
 しやけど、人家の疎らな周囲の平地の向こうに望む山々を見て、ワテは思わず幸せな気もちになりましてん。